桐生親子の事件録αー3 万里子が痩せちゃう!!

キラッキラの目に涙を溢れさせ夕方に帰ってくる晃に告げ口した。
「お腹が空いたわ?」
晃のクリクリの目にも涙が溢れてきた。うっとうしい夫婦。
腹をすかせた妻に晃はお土産に買ってきたケーキを食べさせようとする。
万里子は笑顔になって食べ始めた。どすっと晃の背中に蹴りがはいる。
「晃ああ!!お前はそんなに万里子を太らせたいのか!!」
「いやもう十分痩せただろう!?万里子が腹減ったって言ってるんだよ可哀そうに
こんなに痩せて。」
万里子は決して痩せてはいない。
「こんな体形痩せた内に入るかよ!!」
夫と息子が自分の為に喧嘩を始めたが、万里子はケーキに夢中で聞こえていない。
「やっと50kg減量できたんだぞ、このケーキのカロリーであっという間にリバウンド
しちまうってわからねえのか、くそオヤジ!」
「全然大丈夫。このくらいの量で急に増えねえよ。」
「俺が心を鬼にして食事制限と運動させてやっと減らしたんだ。
四の五の言うな。俺が決めた事に従ってもらう。」
旬は晃に上から目線で偉そうに言い切るが晃も引かない。
「俺たちお前の親だぞ??なんでそんなに偉そうなんだよ。」
「てめえが頭悪いからだろうが、万里子の健康と命をお前が守らねえから
俺がやってやってるんだ」
「うー。」
万里子の命と言われると反論できない晃は正論で押さえつけられ、わんこのように唸っている。
旬は馬鹿親に呆れつつ夕飯を用意して食べさせた。
晃がうるさいから3人で一緒に食べる時はごはんの量を変えてはいなかったが、
この際堂々とダイエットさせようと5食全部の食事を減らすと決めた。
テーブルに並んだおかずとごはんは、
晃の目から見てはっきりわかるほど万里子のご飯の量が少ない。おかずも少ない。
ほんの一口しかない白米に思わず泣いてしまう万里子。
「くすんくすん、ひっく。」
万里子の涙は晃の心を抉るようだ。
「万里子、ほら。」
すかさず晃は万里子に自分のご飯を与える。しかし旬が立ち上がり、その茶碗を取り上げる。
条件反射で万里子も立ち上がって茶碗を追いかける。
晃は万里子の皿に自分のおかずを入れた。すると万里子は座ってそれを可愛いお口で食べる。
にっこにこの笑顔の晃。それを鬼の形相で睨む旬。
強制的に万里子の食事を減らしても、隣で供給する奴が許せない。
そんな攻防が続く桐生家だが、旬の努力で遂に100kgの壁を突破してきた。
90kgになると200kgまで一度到達した姿をみたせいか、凄く痩せてみえる。
晃は涙目で頭を大きく振って叫んだ。
「前みたいに痩せて…、万里子が俺から逃げたらどうする気だよ!!!」
晃の本音が口をついて飛び出る。
「うるせえ、タコ。」
うわあああああっと晃は盛大に泣いた。その晩のことだ。晃は万里子を抱きしめながら
悪夢にうなされた。
「ううう、ううう、嫌だああ、ヤダよおおお。万里子、行かないでえええ。」
夢の内容はこうだ。晃は会社から自宅に、車で戻っている。走りながら晃は毎日不安だ。
愛する万里子がダイエットで死んでないか?成人病で死んでないか?
そうして自宅マンションに到着すると我が家に駆け込んだ。
「万里子、無事か?!!」
家に駆けこむとなんだか空気が違う。旬が玄関で晃を迎えて悪意ある笑顔でこう言った。
「ザマーミロ。」
悪魔の息子が悪い魔法をかけたのだ。
旬の背後に光輝く女神が現れた。
万里子はもはやデブではなかった。すらりと美しい姿で、艶やかな、少しウエーブの掛かった
腰までの長い黒髪、完璧な顔立ち、キラキラの瞳の完成された美女がそこにいる。
「うそおお!!!!」
晃はショックでムンクの顔をした。
可愛いユルキャラ・デブ万里子はどこだ???
晃は全身から冷や汗を流した。金色のドレスに着替えた万里子はそそと歩き、玄関に向かった。
晃がいても気にする様子もなく玄関にある金色のハイヒールを履く。
晃は神々しい万里子に抱き着く勇気もなく、おろおろしている。
「ど、どこに行くんだ万里子お!!」
「さようなら晃。」
万里子は晃を見ないで、向こうを向いたままそういった。
さようなら、あきら。さようならあきら…。晃の耳にその言葉がワンワンと木霊する。
すると突如クラシックな楽曲が周囲に大音響で鳴り響き、マンションのドアのはずなのに
大きく両側に開いた。
壁まで捲れて大きく開いた元ドアの向こうに晃は驚愕した。
「な、なんだこりゃ!?」
大きく開かれた扉の向こうには森林が広がり、楽団が生で演奏し、
四頭立ての金色の馬車が待っている。
そして中世の貴族のような白と金の刺しゅう入りコート、ベスト、キュロットを着た
金髪巻き毛の美青年が恭しく膝をついて万里子を迎えた。

「マリコ、探しました。」
美青年と万里子の後ろで晃が代わりに叫んだ。
「探さないで!!」
万里子は美青年にかすかに微笑み、万里子に差し出したその手に自分の手を重ねる。

 



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

青アキラ3

 


スポンサーサイト

  • 2020.02.23 Sunday
  • -
  • 12:27
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ninnzilya
bu
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**links**
**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**